311アロハチャリティープロジェクト

311アロハチャリティープログラムの発信元である

ワイハ情報局の3時間の特別番組に

参加させていただきました。

 

16年前に阪神淡路大震災を経験した神戸からの

応援メッセージを・・・・。

短時間でいかにつたえるか、、、

急な中、みんなで一生懸命考えて。。

今日集まってくれたクプナの皆さん。

頑張ってくれてます♪

気をつけて~^^;

選手交代で・・・

今度は、なんとこのスタジオの管理者の男座さんです^-^

今回は、震災のチャリティーだということで、

このスタジオを無料で貸していただきました。

「神戸学園都市コミュニティープラザ」

男座さん、そしてスタッフの皆様、ありがとうございました☆

こんなに素敵な応援メッセージが完成!!!!

西宮教室のSちゃんが作ってくれました。

Sちゃん、ありがとー(*^-^*)

このウチワも西宮教室の生徒さんが作ってきてくれました♪

可愛いよ~みんな^0^

本番までの約2時間・・・

打ち合わせに力が入ります。

そして、なんといっても、今回とっても頑張ってくれたMちゃん。

事前の打ち合わせから、PCとスカイプの設定。。。。

本当に頑張ってくれました。

Mちゃん無しでは今回のプロジェクトには参加できなったと思います。

本当にありがとうね(^0^)

本番直前

ちょっと緊張気味です・・・

そして、今回代表で応援メッセージを言ってくれた

西神教室のAちゃん。

とても心に染み入る感動の言葉に、

リハーサルでは生徒さんが涙してました。

やはり16年前を思い出すと・・・。

きっとAちゃんのあの素晴らしいメッセージは

東北、そして全国のみなさんの心にもしっかりと伝わったと思います☆

Aちゃん、お疲れ様でした。

そして有り難うございました。

そして急遽集まってくれた皆さん、

本当に有り難うございました!!!!!

今回のこのプロジェクトに参加して、改めてみんなのALOHAと団結力を

とても強く感じる事が出来ました♥

参加できた事に心から感謝します。

*

*

本番では、とっても緊張でした(><)

初スカイプに全国生中継・・・

思わず頭の中が真っ白・・・

でも何とか無事に終わって良かったです^^

*

静岡の綾乃先生、武井さん、司会の篠原さん

そして関係者の方々・・・

心より感謝致します。

本当に有り難うございましたm(_)m

神戸からの愛のメッセージ・・・

皆さんの心に届いてますように・・・☆

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ